10月17日は沖縄そばの日

10月17日は【沖縄そばの日】

 

今では沖縄のソウルフードとして有名な沖縄そばですが、その昔、公正取引委員会から『沖縄そば』という呼び名は禁止されていた事をご存知ですか?

 

理由は日本で一般的に食されている『日本そば』の材料となるそば粉を使用せず、主に小麦粉を原料としているから。

それでも沖縄では古くから伝統的に『沖縄そば』に親しんできた歴史があり、沖縄生麺協同組合を中心に名称を存続しようという活動の末、1978年10月17日、公式に『沖縄そば』という名称が認可され、それ以来、10月17日は【沖縄そばの日】となりました。

私たちサンシャインでは、併設の【食堂ひまわり】で、この『沖縄そば』の美味しさを追及し、昨年より【いしぐふ~ 池原大将】監修の沖縄そばを展開。

 

多くのお客様より好評を得て、現在では県内14店舗で提供しています。

 

 

つるつるっと喉ごしの良い生麺仕立てに、あぐ~だしのスープ。

是非 お近くの食堂ひまわりにて、ご賞味下さい。

※いしぐふー池原大将監修の沖縄そばの提供店舗は下記の通りです。

G1店・城間店・おもろ店・ポートアイランド店・豊見城店・糸満店・牧港店・首里店・小禄店・美里店・山内店・諸見店・バロン店・石川店

 

       
もっと知りたいが分かる!
もっと知りたいが分かる!

ボクにタッチしたら、ボクのプロフィールが見れるよ~!

まとめてブログを見たい時は、ここからチェックしてね!?